つのだ ふむ
「問いを生む手紙」というマンガ。
見出し画像

「問いを生む手紙」というマンガ。

つのだ ふむ


こんにちは!つのだふむです。
初めて来てくれた人、ありがとうございます。
ここは、マンガ家である僕が色々と創作の裏側や日常や記録を振り返っていく場所です。

こちらのnoteをザクっと読んでもらうと、より読みやすいかと思います!▼



今週1週間は、前回のノートにも書いたのですが「タイムアタック」形式で、創作に取り組みました。

3分ドローイング「渇望」



こちらの「スタンバイで仕事見つかった」というハッシュタグで参加できる、4pマンガのコンペマンガネーム考案から仕上げまで5時間かかりましたが、タイムアタック形式じゃなかったら、おそらく倍は時間かかって気がします。
僕は本来、そのくらいだらだら作っていた。▼



このマンガ、最初は「職場の嫌われ者の行動が、実はヒーロー的であった」というシンプルな構成で初稿を描きましたが、ペンを入れかけたときに
「こんなことを描いても仕方がない。僕の実感を入れよう」と思い、
僕がかつて職場で後輩に言われたことのある「あーよくいるんですよね、そういうこと僕に言ってくる人」という忘れられない一言の場面を再現しようと思った。
シチュエーションはマンガ用に作り直しているけれど、この一言を言われた時の僕の気持ちは再現したつもりです。

この変更によって、このマンガは「問いを生むマンガ」になった。
問いを生むマンガは、コメントが多くつきます。

マンガの中で答えを出さず、新たな問いを出す。

これが、僕の基本的な作家のスタンスだなと、「問いのりさこ」シリーズを描きながら強めていった感覚です。



今週、フィナーレを迎えた「問いのりさこ」の第一話長編「奥さんの頭痛」。

このマンガは病気エッセイのように始まり、実話怪談のように変化し、コメディをベースとしながら、最終的に新たな「問い」に着地しました。
僕が目指したのは、そういうミクスチャーマンガです。
このマンガのジャンルは何?みたいなことへの答えじゃなくて、ジャンルをも問いかけたいし、この1話がなぜ「問いのりさこ」なのか最終話でちゃんと明快にしたかったのです。

もし興味があったら、ぜひ読んでみていください!

こういうコメントきたら嬉しいな、というコメントも色々もらいました。▼




答えを渡すわけではない問いのマンガは、コミュニケーションになると気づきました。
「問いのりさこ」シリーズは奥さんとの暮らしをもとに描いていて、このマンガを描くほど奥さんとの新しいコミュニケーションが増えた。
日常では伝えづらいような感情も伝えることができていると感じて、ああ、これは「手紙」なんだな、と思いました。

「問いを生む手紙」という、マンガ。


この長編以降、毎日1pマンガとしての「問いのりさこ」始まりました。

この1pも、物議をかもし、色々コメントをもらっています▼


シリーズのまとめ、こちらに置いておきます!▼


3分イラスト「不良に胸ぐらを掴まれている友達を目の前で見る僕」



リアルユー、期間限定セール中です!



ためしにちょっと刷ったが、ページ数が多くて、流石に大変。
コンビニ作戦がどこまで有効か。。でも自分でやるのが楽しいのだよな。


問いのりさこ頭痛編は、短いのでZINEにちょうどいい。こちら、来週土曜日12月4日のふむ会来場者にプレゼント予定!▼

そう、

12/4の土曜日に、久しぶりに根津カレーラッキーでファンミーティング「ふむ会」を開こうかなと考えています(三度目の告知)!


またまた同じこと描いちゃうけど、、、

僕がこの2年でどんくらいのものになったのかということ、何があったのか、
リアルな現状と、ふむダチとの未来のことについて、これから作ろうとしてるものについてなど、現場だけで話せることを、みんなと話せたらと思ってます。

初めての方、大歓迎しています。ふむダチは穏やかで和やかな人ばかりです。

興味ある方は、参加の表明でなくても、このnoteに質問でも不安ごとでもなんでも良いので、コメントだったりリアクションくれると嬉しいです!
TwitterのメッセージでもOKです。▼

https://mobile.twitter.com/tsunoda_fumm


今、僕入れて7人くらいかな?
10人くらいまではきてくれたら嬉しい!
奥さんの頭痛ZINEを作って持っていくので、来場者無料プレゼントします!!

リアルユーZINEのさんプル、間に合うか!。、、、、

3分イラスト「きふじん」
3分イラスト「こわみ」


3分イラスト「デリシャス」


最後まで読んでくれてありがとうございます!

ここから先は、僕の日記です。

この続きをみるには

この続き: 3,743文字 / 画像6枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
ふむの楽屋は、本番前の、楽屋の緊張感、臨戦態勢感と、本番終わりの、安堵感、開放感、振り返り感、両方を垣間見える場所です。

ふむの楽屋

980円/月

ここでは、毎週日曜日更新で、 LINEマンガで連載していた「リアル・ユー」(りさこのルール)の最新ネームを先行公開していました。現在は連載…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
つのだ ふむ

ふむダチのみなさま、ほんのひとつのいいねやコメントが僕の日々の力を倍増させます!ありがとう。サポートなんてされた日には、昼飯にプラス100円でオプションのおかずつけちゃうくらい気持ちがはずむよ。ふむダチに見てもらえてるということが元気玉になる。!

うわあ、めっちゃ好き!!
つのだ ふむ
マンガ家。cakesとLINEマンガで同時連載→「りリアル・ユー」/NewsPicks 新連載「REACH-無限の起業家-」/ コルク所属 ▼https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000730