見出し画像

日記。

つのだ ふむ

今週も週刊楽屋ばなしを見に来てくれてありがとう!

今週も順調に家にムカデが出ています、つのだふむです。
また台風がこっちにきている。

台風が来る時にだけ、出会う、犬を連れたおばさんがいて、その人が「また来てますね」って、だいぶ早い段階から教えてきた。1週間前から言ってきた。
詳しくは、Voicyで喋りましたのでぜひ。▼




ここは、
マンガ家である僕が色々と創作の裏側や日常や記録を振り返っていく場所。

僕のこれまでは、

こちらのnoteをザクっと読んでもらえると!▼



雑感

すごくありきたりな話かもしれないが、最近毎朝30分、ストレッチをしている。
YouTubeにたくさんあるストレッチ動画から、いくつかを選び、奥さんとそれをやる。
東京にいた頃は、この時間の使い方は考えられなかったのだが、糸島に来てから、こういう時間の使い方をしても、まだまだ時間が有り余っているように感じる。

体の調律を済ますと、仕事に向かいやすくなることに気がついた。なんだろう、フットワークが軽くなる。集中力も上がっているかもしれない。

ストレッチだけじゃなくて朝起きてからすること、朝ごはんや洗濯、掃除、トリの放鳥、エサやり、昼には昼ごはん、週に2回か3回買い物、ドライブ、それらの仕事に向かうこと以外の全てが、良いリズムになってきたんじゃないか?と感じる。
前は、「ああ、仕事があるのにな〜」と思いながら、上記のことをやることが多かったが、今はその気持ちになることが相当減った。
リズムがあるから、そのリズムを味わうことに集中できることが増えたのかもしれない。
仕事と生活、どちらも人生のリズムを奏でるものだ。

まあ、それは別として、今相当お金がないが。笑 
これからさらにお金がなくなる予定もある。それはいずれ糸島STORYでも描写されていくだろう。

お金のなさが、またリズムを狂わせる要因になりかねないので、編集チームと「年収600万計画」を打ち立てた。
まず年収を600万になるには、どうやって仕事をすれば良いか、計画を立てるのだ。
それが達成したら、800万、1000万と伸ばしていく予定だ。
これは、ここで宣言したほうが良い気がしたので、書いた!

ゆっきー、600万計画よろしくね!!

ーーーーーーーーー

ブランディングマン、最新話更新しました。▼
後ほど、楽屋奥で公開する14ページものパラレルワールド原稿と共に、お楽しみいただけたら嬉しい。
連載が止まった僕が行き着いたところ。



今週のいただきますマガジン更新しました。
主に、週末に行った長崎旅行のご飯です!なんか、ほとんどご飯を食べる旅行だったな。どれも美味しかった!▼



Voicy、ほぼ日で更新してます。
溜まったら、定期的に自分で聴いてみています。7月11日から始めているので、もう3ヶ月以上やってるんだな。こうして日々記録していってるから、過去のことをだいぶ忘れずにいる気がする。
あと、こうした喋りの振り返りは、ボイシーが編集機能がないのと、取り直しもしていないので、文字での日記よりも、「整える」ということがない。
今の僕にとってそれは、良いと思っている。▼



糸島STORY、断水編に突入した。
あらゆることが解決しないまま、断水編にきたけれど、
人生は何かが都合よく解決もしないし、解決をしないことが伏線というわけでもない、でもそれをどう捉えるか、で、物語になるかもしれない、そう考えるのが、僕は面白い。


○今週の作品先出し&振り返り

「もしも名門サッカークラブの名コーチがマンガスタジオをコーチングしたら。」(仮)

の最新ネームは、申し訳ないが、今週も!スケジュールがうまくいかず、最新話ネームができなかったのでナシです!
あと4話くらいで終わる構成なのだが。もうちょい待っていてくれ。(関係各所の方々も、、)

その代わり、今回は「ブランディングマン」の「パラレルワールド」を出します!

連載が止まっていた理由、ここにあり。
僕が、自分のブランディングと向き合う過程で、どんな別ルートの原稿を描いたのか。
エピソードともに、14ページのパラレル原稿(途中までカラーリングも施していただいている)を、
楽屋の奥で公開します。
(内容的にも色々と、ちょっと表には出しづらい感じ!)

(正規ルートのブランディングマンはこちら▼)


パラレルワールドのブランディングマン、こちらです。!▼

この続きをみるには

この続き: 551文字 / 画像14枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
ふむの楽屋は、本番前の、楽屋の緊張感、臨戦態勢感と、本番終わりの、安堵感、開放感、振り返り感、両方を垣間見える場所です。

ふむの楽屋

¥980 / 月

ここでは、毎週日曜日更新で、僕の近況や、感情、出来事をしっかりとまとめたものを発信したり、 作品の構想、プロット、ネームをどこよりも早く、…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
つのだ ふむ

ふむダチのみなさま、ほんのひとつのいいねやコメントが僕の日々の力を倍増させます!ありがとう。サポートなんてされた日には、昼飯にプラス100円でオプションのおかずつけちゃうくらい気持ちがはずむよ。ふむダチに見てもらえてるということが元気玉になる。!