村上春樹と同じ啓示/りさこのルール14話ネーム先行公開
見出し画像

村上春樹と同じ啓示/りさこのルール14話ネーム先行公開

毎週日曜日のこの更新のために、先行して音声ブログを投稿しているんだけれど、今日はちょっと、別の話を載せます。記録しておきたい日記。

マンガ家仲間の、羽賀翔一くんに、先日起こった<とある出来事>を話した時のこと。


「ふむさん、りさこのルール、きっと売れるよ。」



と、羽賀くんが言った。

僕はその言葉に内心興奮し、顔を赤らめて(zoom越しに)、しかし冷静を装いつつ羽賀くんにその理由を聞いた。


羽賀くんは、ゆっくりと僕に、その理由を話してくれた。


なんでも、僕が体験したその<出来事>は、

あの<村上春樹>がデビュー作「風の歌を聴け」で、
群像新人文学賞の最終選考に残る前日に体験した出来事と、
同じなのだそうだ。

「風の歌を聴け」は、その後大ヒットとなり、現在の村上春樹に至る出発地点の作品だ。

僕は、あの村上春樹と同じ啓示を受け取ったのである。


(う、、、売れる、、、、!!)


僕は啓示をちゃんと信じるタイプで、これまでもそうやって生きてきた。

今、ちゃんとこのことをnoteに記録しておいたほうが、あとあと楽しめる良い記録になるなと思って、急遽書きました。

その「出来事」がなんだったのかは、村上春樹氏のエピソードをどこかで探してみて!

ヒントの画像↓

ダウンロード

羽賀くんの最新連載作「ハト部」を読んだ直後であったこと、
最近僕が鳥を飼い始めたこと、
そのような事象が僕の行動に影響を与え、起きた出来事。

羽賀くんに、村上春樹のことを聞く前から、「人生の何か不思議な時間だった」と感じていたので、この話をしたのだった。


ここから先は、来週水曜日更新の「りさこのルール」最新話のネームを先行公開です!!今回も、ネームと最終原稿の違いを楽しんでもらえたら嬉しい!!
バナーを変えて、前よりもだいぶ読んでもらえていると思います!

画像2

https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000730


この続きをみるには

この続き: 0文字 / 画像7枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
ふむの楽屋は、本番前の、楽屋の緊張感、臨戦態勢感と、本番終わりの、安堵感、開放感、振り返り感、両方を垣間見える場所です。

ふむの楽屋

月額980円

ここでは、毎週日曜日更新で、 LINEマンガで連載していた「リアル・ユー」(りさこのルール)の最新ネームを先行公開していました。現在は連載…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
つのだ ふむ

ふむダチのみなさま、ほんのひとつのいいねやコメントが僕の日々の力を倍増させます!ありがとう。サポートなんてされた日には、昼飯にプラス100円でオプションのおかずつけちゃうくらい気持ちがはずむよ。ふむダチに見てもらえてるということが元気玉になる。!

正直、あなたのことが好き。
マンガ家。cakesとLINEマンガで同時連載→「りリアル・ユー」/NewsPicks 新連載「REACH-無限の起業家-」/ コルク所属 ▼https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000730