つのだ ふむ
5/2-5/15作品振り返り。
見出し画像

5/2-5/15作品振り返り。

つのだ ふむ

こんにちは。今週も週刊楽屋ばなしを見に来てくれてありがとう!
初めて来てくれた人も、ありがとうございます。

ここは、
マンガ家である僕が色々と創作の裏側や日常や記録を振り返っていく場所。
こちらのnoteをザクっと読んでもらうと、より読みやすいかと思います!▼


2週間ぶりの更新になってしまいましたー!🙏

忙しくても、noteを書くことが毎週の整理になり、
良い仕切り直しになる。
今日も、この2週間の作品振り返りをやっていきます。

まず、毎日描いてる日記マンガ

この2週間は、常に資料写真を撮り、それを見て絵を描くことを日記マンガで試し続けています。当たり前のことかもしれないのですが、僕はこれを全然やってなかったので、とてもフレッシュにやってます!ヤバ!

大体10分以内で描くルールなのですが、
絵をこのように描くと決めると、内容がちょっと弱まることが増えた。

なんてことない日記マンガでいいのだけど、
もうちょっと内容も面白くしたいと思うので、そのためにはどういうやり方をすればいいか考える。
今は、時間制限内で、絵をどんどん描いていってしまって、それに合わせて内容が決められていっちゃうフシがあるのだけど、
一度内容を先に超ラフで描いて、その後に資料使いながら絵を描いていくというのをやってみる。

で、内容についてなのだけど、
僕は書くときにいつも「今日は何描くかな、、」
から始まりがちだったのだけど、
「探究心メモ」という、毎日気になったことをメモするということを始めていて、これと連動させることにした。
これにより、探究心メモも必ずつけるようになるし、日記マンガの内容に困ることも少なくなるだろうという狙い。

ーーーーーーーーーーーー

もう一つ、今週の「糸島STORY」。
https://note.tsunodafumm.com/n/na2aada424944


この2週間、
僕はすべての描くマンガを「オールタテスク化」を掲げてやっている。

これを思い立ったのは、この糸島STORYを描いてる途中で
「なんかワクワクしないな、、、」と感じたから。

さらに、今週からは「なんかただドキュメントマンガを描いていくだけではワクワクしないな。飽きたな。」と感じて、ストーリーに変化を出した。

「自分がワクワクしてるのか?」
のセンサーが最近、前より研ぎ澄まされてきているかもしれない。
ワクワクしていないものを描く不毛さにも敏感なのかもしれない。
自分がワクワクしていないのに読者がワクワクするわけないよな。

ワクワクしないなら、ワクワクするように変えていく。
このマインドはずっと持ち続けたい。


「問いのりさこ」もタテスクで描き始めてます。
できるだけ毎日更新したいと思っている!



夢日記マンガもタテスク。まあ同じコマサイズの4コマだと、4コママンガになる、、、タテスク意識低めだったな。



ーーーー

ここから先は、僕の日記です!最後まで読んでくれてありがとうございました。
日記は文章と合わせて、各日、1pマンガも描いてます。

新連載用のネーム(第一話)もこちらで公開します。読んでくれたら嬉しい!

この続きをみるには

この続き: 4,513文字 / 画像9枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
ふむの楽屋は、本番前の、楽屋の緊張感、臨戦態勢感と、本番終わりの、安堵感、開放感、振り返り感、両方を垣間見える場所です。

ふむの楽屋

980円/月

ここでは、毎週日曜日更新で、 LINEマンガで連載していた「リアル・ユー」(りさこのルール)の最新ネームを先行公開していました。現在は連載…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
つのだ ふむ

ふむダチのみなさま、ほんのひとつのいいねやコメントが僕の日々の力を倍増させます!ありがとう。サポートなんてされた日には、昼飯にプラス100円でオプションのおかずつけちゃうくらい気持ちがはずむよ。ふむダチに見てもらえてるということが元気玉になる。!

やば、好きになっちゃうかも。。
つのだ ふむ
マンガ家。cakesとLINEマンガで同時連載→「りリアル・ユー」/NewsPicks 新連載「REACH-無限の起業家-」/ コルク所属 ▼https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000730