見出し画像

つのだふむネタノート2018年9月21日

「自分が本屋で見かけたら買いたくなるようなマンガ」「読む手が止まらない、次の回が待ち遠しいマンガ」というのを意識して創作しているか?ふと思ったのだが、していない。

それはどうなのだ?

ジャンルは?世界観は?キャラは?
とにかくその世界に行きたくてたまんないと自分で思うようなものを、今一度理想にかかげて作ってみよう。

ちなみに、ここ最近でコルクbooksで評判が良かったヘソニモ2期のマンガ「名前なんてついてない日〜バイト店長マツシマ」▼

思いついて、面白そうだからパッと描いてみる、というのもやりつつ、自分だったらハマりそうなマンガ、という意識ももっと持ってみようと思ったのでした。

#マンガ #マンガ家 #エッセイ #日記

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ふむダチのみなさま、ほんのひとつのいいねやコメントが僕の日々の力を倍増させます!ありがとう。サポートなんてされた日には、昼飯にプラス100円でオプションのおかずつけちゃうくらい気持ちがはずむよ。ふむダチに見てもらえてるということが元気玉になる。!

いま、会いに行きます。
5

つのだ ふむ

コルク所属のマンガ家です。人と人が出会い、人生が変わっていく物語をたくさん描いていきます。つのだふむのtwitter ▶︎https://twitter.com/tsunoda_fumm

日記アーカイブ 「スピルバーグの倒し方」

創作日記アーカイブその2。2018年9月から2019年5月まで。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。