見出し画像

つのだふむ動静2018年6月27日

朝からコンテ作業。ひと段落させ、マイメン大河原健太(KO)くんとランチ。

名物リアル招き猫がいる喫茶店へ。
オムライス(昔ながら系)ランチがてら、新企画の打ち合わせ。去年の「柊スタジオIN DA HOUSE」

をNHKでの番組企画に発展させる企画にするというKOくんのアイデアを膨らませる。その後、会社で企画応募について提案。NHKは毎月企画を応募しているので、9月応募に照準をしぼった。

▲大河原健太の初出版絵本。下北沢B&Bなどで売っているので、ぜひ手にとってみてほしい!「むさし」という、僕と彼が去年の夏に道路脇で拾った仔猫が主役。日常を即物語に落とし込む。これができる人がどれだけいるだろうか?「エッセイ」ではない。自分の体内を通過させ、フィクションとして誕生させる。物語の種は、自分の人生と、自分の目を通して見た出来事と感じた感情にこそある。僕はそれに気づくまでに半年かかった。
夕方、今描いてるネームの原作を担当しているしんどうさんが「届けたいものがある」ということで来社。よしもとのエグゼクティブプロデューサーをしていて、よしもと本社はうちの会社と目と鼻の先。届けたいものとは、これだった▼

「乱」起こしてえ〜!

▼突如twitterタイムラインで発生した(僕がラリー起点)、ラリーお絵かき

最後の結末、普通に引いちゃった。

大好きなふむダチのみなさん、さいごまで読んでくれてありがとう!僕のツイッターはこちらです!ぜひフォローしてね!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ふむダチのみなさま、ほんのひとつのいいねやコメントが僕の日々の力を倍増させます!ありがとう。サポートなんてされた日には、昼飯にプラス100円でオプションのおかずつけちゃうくらい気持ちがはずむよ。ふむダチに見てもらえてるということが元気玉になる。!

ありがとう、大好きなふむダチ!!
12
会社員を辞め、マンガ家に人生を全賭け中!!会う人みんな「大丈夫なの?」って聞いてくる!LINEマンガ連載予定→「りさこのルール」(4月から!) Twitter毎朝7時更新→#美人一年。コルク所属twitter ▶︎https://twitter.com/tsunoda_fumm

この記事が入っているマガジン

コメント1件

だから「魚の目」は!?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。