見出し画像

つのだふむネタノート2018年10月3日

ぼくはネタがないことはなく、そこで悩むことはないのだが、ネタ選びに、迷ってしまう。なにを描くか、すなわち、なにを描かないか、が、今後より意識していくことだなと思う。▼

こんな感じだね。

自分に縛りを作る意味でも、世界観を作っていく意味でも、キャラクターを絞ったほうがいいとコルクブックス社長にもアドバイスをされ、ツイッターでアンケートをとった。

28名のふむダチのみなさん、ありがとうございます!この上位2キャラはレギュラーとして「町(チョウ)」という世界観を作っていきたいと思います!合わせて、絵のタッチをガツンと明確に変えてみようかや?と今日ふと日本画を見ていて思いました。日本画ってかっこいいなって思って。ビジュアル面に関しても、コルクブックスで試していきます。

やればやるほど、奥の深さ、文化の深さに感動していく。漫画の世界。

よければぜひ、つのだふむのTwitterをフォローしてください!!

今日も最後まで読んでくれてありがとう、ふむダチのみなさん!!超すき。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

ふむダチのみなさま、ほんのひとつのいいねやコメントが僕の日々の力を倍増させます!ありがとう。サポートなんてされた日には、昼飯にプラス100円でオプションのおかずつけちゃうくらい気持ちがはずむよ。ふむダチに見てもらえてるということが元気玉になる。!