見出し画像

つのだふむ動静2018年6月21日

薬のおかげで咳がとまりよく眠れた朝。ふむだちのみんなが心配してくれて申し訳ない気持ちと温かみを感じた。そして僕の病弱さを心配して、noteのサポートをしてくれたコルクbooksのマンガ家仲間・矢島光さん、kenさん。ありがとう!!栄養満点の美味しいご飯を食べて体を治すね!!あらためて、このサポート機能というのは素敵だなあと思った。僕もどんどんサポートをしていこうと思う!
そして体調関係なく、これまで僕にサポートやnote購入をしてくれた、東信江さん、雨宮揮也さん、竹前太朗さん、ktanakaさん、栃尾江美さん、佐渡島庸平さん、ウエサトトモムさん、本当にありがとうございます!!僕はそのサポートのおかげでここまで活動を休止することなくやってこれたのかもしれない!いや、実際は、活動はしているけど、誰も見ていないかもしれない状況では、面白さもスキルも変わらず平行線の活動を続けていたに違いない。「見ているよ」という反応がどれほどの成果に繋がっているかは想像以上だとおもいます。大感謝しかない!

▲コルクbooksのまとめ機能で、自分がお題に回答したマンガをまとめて、上記の画像を作ってまとめの表紙にしたら、混乱をきたしてしまった。

最近、「つのだふむ」という人格が定着してきたように思う。ぼくもなんか、やりやすいなあ〜と思っていることから、わりと演じずに自然体でいられるようになってきた結果なのかもしれない。ぼくはかつては創作グループに所属していたりして、その中でのキャラとか相対的に考えたりとか無駄な無理をしていたな〜と思う。ボケがいたらツッコミがいなきゃいけないとか、正直コミュニケーションとして息苦しい。最初は適正のようにみえた役割も、役割をまっとうしようとしすぎると無理が生まれるものだ。
時間をかけて、ゆるやかに「つのだふむ」が形づくられつつある。▼

「結末をはぐらかし、逃げてけじめをつけない」

という能力を売りにする傲慢さと適当さを授かった。わりと意識的に試し始めている。試すというか、もともと持ってるそれを気を使わずに発揮するということだが。なので、これを読んでいるふむダチのみんな、僕は「傲慢適当ライセンス」取得しているので、そこんとこよろしくね!ワンワン!

今日も最後まで読んでくれてありがとう!一生続けようね!ふむダチのみんな!ぼくのツイッターはこちらです!ぜふフォローしてね!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ふむダチのみなさま、ほんのひとつのいいねやコメントが僕の日々の力を倍増させます!ありがとう。サポートなんてされた日には、昼飯にプラス100円でオプションのおかずつけちゃうくらい気持ちがはずむよ。ふむダチに見てもらえてるということが元気玉になる。!

ありがとう、大好きなふむダチ!!
12
マンガ家。4月からマンガ連載決定!→「りさこのルール」/ 毎朝7時更新→#美人一年 / 毎日1ページマンガ→「今日のふむごと」コルク所属 twitter ▶︎https://twitter.com/tsunoda_fumm

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。