JPEGイメージ-F69B425D2A74-1

つのだふむネタノート2018年11月5日

僕は今、いくつかの「王道」に挑戦するつもりで日々物語を描いている。
一つは「思春期コメディ」の『思春期テンパーチャー』
もう一つは、ロボットのバトルSF『Zero』
そしてもう一つ描いているマンガが『ハネス・ライフ』というマンガだ。

『ハネス・ライフ』をどういう王道マンガにするか?実はあんまり決めて描き出していなかった。なんとなく、ホワッツマイケル?みたいな、ショートショートの日常ネタをほんわかしたおじさんと猫でやろうかな〜くらいだったんだけど、数回描いて、なんか「そういうのは、いいや」っていう気持ちになった。そこで、少年ジャンプがよくジャンル変更するみたいな感じで、僕も路線を変更してみようと思った。その瞬間のコマがこれだ。▼

いきなり黒社会の人間っぽい人を背後に立たせて、ハネスの過去になんかあった感を出した。

ジャンルは「るろうに剣心」とか「忍空」とかに代表される「昔ヤバかったけど今は優しいんだけどやるときはやる系」という王道ジャンルだ。これはマンガに限らず、どの国にも共通する王道であり、映画でもよくある。まごうことなき王道。これをやるぞ!

この無茶振りに、セルフラリーするという推進力で前に進んでみようと思ったのであった。

この続きとなる最新回を更新したので、ぜひ、ほのぼの世界からの急変をまとめて読んでもらいたい。

ふむダチのみんな〜〜!!今日も読んでくれてありがとう!!

twitterフォローしてよ〜〜!!!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ふむダチのみなさま、ほんのひとつのいいねやコメントが僕の日々の力を倍増させます!ありがとう。サポートなんてされた日には、昼飯にプラス100円でオプションのおかずつけちゃうくらい気持ちがはずむよ。ふむダチに見てもらえてるということが元気玉になる。!

やば、好きになっちゃうかも。。
11
会社員を辞め、マンガ家に人生を全賭け中!!会う人みんな「大丈夫なの?」って聞いてくる!LINEマンガ連載予定→「りさこのルール」(4月から!) Twitter毎朝7時更新→#美人一年。コルク所属twitter ▶︎https://twitter.com/tsunoda_fumm

この記事が入っているマガジン

日記アーカイブ 「スピルバーグの倒し方」

  • 97本
日記アーカイブ
「スピルバーグの倒し方」
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。