見出し画像

つのだふむネタノート2018年10月26日

つのだ ふむ

体調が良くない。
体調が良くないため、マンガをお休みする、というマンガを描いた。

いやマンガ描いてるじゃん!

というツッコミ待ちだが、意外にあんまりツッこまれず普通に心配された。

そりゃそうだよなぁ、基本、弱ってます、的なことを言ったら、そりゃ心配するわ。できるだけ言わないようにしようと思いつつも、パニック障害だったこととか言ってもいいかもな、とも思い。今でこそ発作はないけど、高校卒業後から大学初期にかけて何度か起きてたあの発作は本当に「このまま死ぬのでは?」という苦しさと恐怖であった。最初は救急車で運ばれた。大学の入学二日目は、発作で保健室的なところで過ごした。

不思議と、「パニック障害」というものであり、死ぬことはないという知識を得てからは、おさまっていった。要するに、不安がさらに発作を引き起こす悪循環だった。

しかし今も、体と精神にその名残があって、息苦しい状態がしばらく続くことがたまにある。

これさえなければ、もっと楽しいのに、、、と恨み節を言いながら生きてきたが、最近その発想はクリエイティブじゃないなと思ってきた。

これをかかえている自分でどうやっていくか、と受け止めようと思う。治るなら治したいが。

結局、これがなかったら他の悩みに対して「これさえなければ、、、」と思ってしまうのが人間だろう。

「パニック障害だったの?才能あるじゃん」

と佐渡島さんに言われたので、もうなんでもありだなと受け止めて生きていこうとおもうよ。

今日も読んでくれてありがとう、大好きなふむダチ!!

#日記 #マンガ #マンガ家 #エッセイ

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
つのだ ふむ

ふむダチのみなさま、ほんのひとつのいいねやコメントが僕の日々の力を倍増させます!ありがとう。サポートなんてされた日には、昼飯にプラス100円でオプションのおかずつけちゃうくらい気持ちがはずむよ。ふむダチに見てもらえてるということが元気玉になる。!