日記アーカイブ 「スピルバーグの倒し方」

77
記事

弟への手紙

僕は、面白いマンガを描けるようになるための
半年間のカリキュラム
「コルクラボマンガ専科」に参加している。

先日の授業は、
文章表現・コミュニケーションインストラクターの山田ズーニーさんによる
「相手に響くように伝える」
だった。

この授業は5時間に及ぶワークショップの中で、自分の思いを深く探りにいき、
誰かに向けて手紙を書く。そして、それを1人ずつ発表するというもの。

僕は、3つ歳の離れた

もっとみる
うわあ、めっちゃ好き!!
30

思い込みをどうほぐしていくか

思い込みは、創作にとってじゃまだ。常識を常識として疑わないことにはじまり、他者の気持ちを決めつけ、自分の気持ちを決めつけ、観察をしない状態になる。決めつけた相手や自分の気持ちが、あっていようが間違っていようが、そこから思考を深めないことが、創作にとって停滞になる。ぼくも、それは頭ではわかっているから、思い込みをしないように、意識はしているんだけど、思い込みはどこにでもすぐ顔を出すから、常に気を張っ

もっとみる
ありがとう、超絶好きなふむダチ!
27