日記アーカイブ 「スピルバーグの倒し方」

1
ノート

映画「書くが、まま」大鑑賞会

小学校時代に作った、およそ初めてと言っていい作品のタイトルに「冒険」がついているー。
そんな共通点により結成された「大冒険会」のメンバーである映画監督上村奈帆とプロデューサー林健太郎の最新作「書くが、まま」を、大冒険会で肩で風を切りながら観に行く。

トップ画像をみてもらえればわかるように、結論から言えばすごく最高の時間を過ごした。とにかく観た直後に語りたくなる部分がたくさんある映画であり、出口に

もっとみる
好き。ほんとに好き。
14