日記アーカイブ 「スピルバーグの倒し方」

2
ノート

つのだふむネタノート2018年9月11日

昨日見たオバサンのことをマンガにしたいと思っている。
そのオバサンは、通り過ぎるぼくの目の前で「菜々緒ポーズ」をした。ゆるーいホットパンツでだ。

その結果、ホットパンツの隙間から全てがモロ出しになっていた。とっさに目をそらしたがダメージはまぬがれない。そして通り過ぎるとき、なぜかこれが男の性で、一応、一応顔を確認してしまった。そしたら、オバサンは、予想以上にオバサン、なんならオバアサンであり、し

もっとみる
正直、あなたのことが好き。
11

つのだふむのネタノート2018年9月10日

数日前から、ここでノートを書きながら思考を走らせ、ノートを書き終えるころにマンガのネタがいくつか生まれているというシステムを導入した。記念すべき最初の作品は、コルクブックスがセガと組んだコンペで、セガ作品の思い出がテーマだ。ぼくはセガ作品に思い入れがまったくないので、どうにかひねり出そうとしていた記憶の変遷はノートを遡ってもらえれば読める。そしてノートを書きながらどうにか絞り出したネタ「プリクラ」

もっとみる
ありがとう、超絶好きなふむダチ!
9