日記アーカイブ 「スピルバーグの倒し方」

1
ノート

あらためまして、あなた目指して自己紹介。

僕は現在、スピルバーグを倒すレベルの演出家になるために、4つの連載を抱えている。以下の4つだ。▼

__________________________

この4本を順繰り、ちょこちょこと更新しつつ、さらに不定期として映画感想マンガがあり、▼

さらにコルクbooksでの企業コラボコンペに出品する時の枠があり、▼

そのどれにもおさまらないものを「ヘソニモ(2期)」としてアップしている。▼

ちな

もっとみる
放課後、体育館裏来て欲しい。
19