note受賞作

1
記事

「僕」 つのだふむ

今の僕は、このときの決断、そして彼との出会いがなければ存在しない。 そして、あの日彼に言...